2009年7月20日月曜日

妄想中

このブログを始めて、見知らぬバイク乗りの皆さんが、ここに立ち寄ってくれるようになりました。
そのライダーたちのブログを尋ねてみると、その皆さんの磨き上げられた愛車たちが、それぞれに輝きを放っていました。
大型免許取得中の私には、まだ乗ることができないビッグバイクたち。

免許取得中の人間がすることといったら、まだ見ぬ未来の愛車候補たちに思いを馳せる(=妄想する)ことと相場が決まっています。
そんな妄想の旅の中で、一際私の目を引いたのは、このバイクでした。


Ducati GT1000




















オートバイに乗るようになった引き換えに、私は乗用車を手放しました。
それまで乗っていたのは、ALFA 156の赤いワゴン。
そもそも、その車を選んだのは、デザインに魅かれたからでした。
昔、イスズのピァッツァという車が好きだったこともありますから、
先天的にイタリアンなデザインが好きなのかもしれません。
この流麗なラインに、私は、すっかり参ってしまったようです。
これぞ、イタリアの工業デザインの白眉という感じですね。
スポークホイールも渋いです(チューブレスではないのかな?)









































少し、お尻が跳ね上がった感じですが、アップハンドルだし、そんなに乗車姿勢は窮屈そうではないみたいです。
足つき加減は、実際にまたがってみないことにはわかりませんが、女性が乗っているのを見たりすると、それほど悪くなさそうです。車重もこの排気量にしては、軽そう。
この風防や、メッキの輝くリアキャリアがあれば、長距離のツーリングも楽しそうだな、なんて。

だけど、維持費は大変なのかな?

実は、愛馬のCB400SFが故障して、今、修理中なのです。
半年前に買った時の故障の再発なので、クレーム対応で幸い修理代はかからないのだけれど。
ほかのバイクの妄想ばかりしてるから、ムクレちゃったのかも?
帰ってきたら、磨いてあげよう。

2 コメント:

VERYGOOD124 さんのコメント...

こんばんは〜加古です。

楽しい妄想期間中ですね!
大型自動二輪の免許が受かれば
おそらくこのあたりのメガモトが欲しくなると思います。
GT1000は私の家内もお気に入りのスペシャルマシンです。車重も軽く取り回しも非常に楽です。ですがこのDSエンジン?外見からは想像も出来ないくらいに良く廻る素晴らしいエンジンだったのです。空冷2気筒エンジンは乗っていても凄く気持ちが良く大変魅力的でもあります。

http://tom1963.blogspot.com/

ゆっくり走ろう神奈川 HARLEY-DAVIDSON

友人の桂川さんのブログにも
GT1000オーナーの方達がたくさん登場しています。

黒いGT1000はシンプルに大人っぽくてステキですね!
是非是非手に入れられたら一緒にツーリングにでも行きましょう。楽しみにしています。



加古。

sawakichi さんのコメント...

加古さま
こんにちは

加古さんの周りには、GT1000オーナーがたくさんいるのですね!
夫婦でライダーとはうらやましいです。
ハーレーのローライダーあたりでも、よく脳内走行してます(笑)

将来、ツーリングでご一緒できるといいですね。